ライフキャリアを生き抜くレリジェンスを高める

踊場サポートプロジェクト

  • 失業者のメンタルヘルスケアプログラムのご案内
  • 踊り場サポートプロジェクト公式ブログ
  • サイトへの意見を募集しております
  • 大学生の就職活動に関するアンケート※大学生の就職活動に関するアンケートへのご協力、誠にありがとうございました。今後ともアンケートへのご協力をお願いします。
トップ > 代表者プロフィール

代表者プロフィール

高橋 美保(たかはし みほ)
現東京大学大学院教育学研究科臨床心理学コース准教授
学位:博士(東京大学)
東京大学 スタッフ紹介を見る

略歴

1991年奈良女子大学文学部社会学科卒業。民間企業勤務を経て、1999年慶應義塾大学大学院社会学研究科社会学専攻修士課程修了。臨床心理士として病院、企業、大学などに勤務。2008年東京大学大学院教育学研究科臨床心理学コース博士課程を修了し、2009年東京大学大学院教育学研究科臨床心理学コース専任講師に着任、2011年より准教授。臨床心理士。失業者や働く人への心理的援助、キャリア教育などを中心に、研究、臨床、教育に従事。

関連論文の一部

  • 失業者に対する意識-失業者に対するスティグマ尺度の作成-心理学研究 83 100-107 2012年
  • 失業者への心理的援助に関する展望 臨床心理学 10(3) 399-408 2010年
  • 日本の中高年男性の失業における困難さ:会社及び社会との繋がりに注目して 発達心理学研究 19(2) 132-143 2008年
  • リストラが失業者及び現役従業員の精神健康に及ぼす影響 日本労働研究雑誌516 78-86 2003年 100-107 2012年

書籍等出版物

  • 中高年の失業体験と心理的援助―失業者を社会につなぐために―(単著) ミネルヴァ書房 2010年
  • 認知行動療法臨床ガイド(分担訳)金剛出版 2012年
  • よくわかる臨床心理学[改訂新版](分担執筆)ミネルヴァ書房 2009年

研究領域

  • 失業者支援の研究
  • ライフキャリア教育の研究
  • 企業のメンタルヘルス支援
  • 中高年者の心理的援助

この他にも、マインドフルネスや、内観療法、森田療法など日本文化に則した心理援助モデルの開発にも関心を持っています。

このページの先頭へ

Copyright © オドリバサポートプロジェクト All Rights Reserved.