ライフキャリアを生き抜くレリジェンスを高める

踊場サポートプロジェクト

  • 失業者のメンタルヘルスケアプログラムのご案内
  • 踊り場サポートプロジェクト公式ブログ
  • サイトへの意見を募集しております
  • 大学生の就職活動に関するアンケート※大学生の就職活動に関するアンケートへのご協力、誠にありがとうございました。今後ともアンケートへのご協力をお願いします。
トップ > 失業とメンタルヘルス > 2.メンタルヘルス疾患

2.メンタルヘルス疾患

失業中はメンタルヘルスマネジメントをすることが大事です。メンタルヘルス不調にきちんと対応しないと、メンタルヘルス疾患につながることがあります。

昨今、一般的にも多いのが,うつ,あるいは調子が上がりすぎる躁的な状態を含む躁うつ,あるいは不安を基底とする不安障害,パニック障害もあります。

また,働く人に多いのが,アルコール依存です。対処法の一つでもあるアルコール飲酒が病理に繋がってしまうことがあります。

さらに,疾患そのものの根底に,ストレスに対する弱さや,発達障害など別の特徴や疾患があることがあります。その場合には,そういった特徴や疾患を視野に入れた援助が必要となるでしょう。

この機会に自分の特徴と向き合ったり,じっくりと病気の治療をする人もいますし,特徴や疾患と付き合いながら生きる道を模索する人もいます。必要に応じて、カウンセリングや医療など、必要なサポートを得ることも大事です。

このページの先頭へ

Copyright © オドリバサポートプロジェクト All Rights Reserved.