ライフキャリアを生き抜くレリジェンスを高める

踊場サポートプロジェクト

  • 失業者のメンタルヘルスケアプログラムのご案内
  • 踊り場サポートプロジェクト公式ブログ
  • サイトへの意見を募集しております
  • 大学生の就職活動に関するアンケート※大学生の就職活動に関するアンケートへのご協力、誠にありがとうございました。今後ともアンケートへのご協力をお願いします。
トップ > 失業体験とは > 3.失業中のストレスマネジメント

3.失業中のストレスマネジメント

失業中にどんなストレスをより強く感じるかは,人によって様々ですが,失業の3つの段階においては,以下のような対処が重要となります。

i.離職時

離職者としてのストレスの一つに、自分に対する自信がなくなってしまうということがあります。こんな時は、これまで頑張れたこと、今も確実にできることなど、人との比較ではなく、どんなささやかなことでも自分に確かにあるものを確認し、裏付けのある自信を持つことだが大事です。

ⅱ.失業中

失業者としてのストレスの中でも、お金がかさむ、人に会いたくないなど、ついつい孤立してしまうことがあります。仕事だけでなく、生活人として、社会とのつながりを保つことが大事になります。

ⅲ.求職中

求職者としてのストレスの中でも就活が思うように進まないのは一番苦しいことです。どんなに頑張っても、就活の結果ばかりは、思うようにコントロールすることができません。こんな時にこそ、就活以外のことで何か自分がコントロール感を感じられる体験を確保することが大事になります。

このページの先頭へ

Copyright © オドリバサポートプロジェクト All Rights Reserved.